身体の健康は足から・・・

 

ドイツ式フットケアサロン  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生涯自分の足で歩くことを目標に、体の支えとなる「足」の健康のお手伝いをと、2000年7月よりたまプラーザに小さなサロンを開業致しました。

皆様のご愛顧、ご縁を頂き、沢山の方達に支えられ2019年7月で20周年を迎えることができました。感謝申し上げます。

 

足の角質をやわらかく、きれいに保つのは基本ですが、身体のバランスをとる等、足の爪にも大きな役割があります。

足の爪が上手く切れない方、タコ、魚の目、巻き爪、外反母趾などのトラブルのある方、もちろん足の角質が気になる方、健康な足づくりのお手伝いを致します。

 

また、トラブルになりにくい、安定した足に近づける 足型アーチサポートメニューや「プライマリーウォーキング®」で正しい立ち方、歩き方のレッスンを取り入れより充実した足と身体のトリートメントを致します。

 

※身体も心もしなやかに・・・経絡脳セラピー、モンテセラピー等の身体の恒常性を高めるトリートメントメニューもご用意しております。

 

フットケアラボ代表 植松 弘子 

  (プライマリーウォーキング認定指導員)

 

※土曜日の営業はニュースにてご案内しております。

 

※新型コロナウィルス対策としてご来店時にはマスク着用と手指洗浄にご協力ください。

 また、体調の悪い場合はご連絡の上再予約をお願い致します。